朝日新聞「論座」に連載『日本の記者クラブは本当に閉鎖的なのか?』が掲載されました(小田)

1回 「記者クラブはアメリカに存在しない」という都市伝説ー米国の情報アクセス実態と記者クラブ不要論

2回 海外の「見えない記者クラブ」~日本マスコミが知らない「五輪取材のインナーサークル」の実像

3回 外圧に屈した日本の記者クラブ~閉鎖的とされる記者クラブ、30年前から外国人記者に開放されていたー語学力・取材力不足の外国人記者によるセンセーショナリズム

4回 権力と一体化する司法記者クラブと、マスコミ業界内のズブズブの関係
「特ダネ」誘導と同調圧力が利用される

5回 記者クラブメディアは、なぜ「文春砲」に勝てないか~才能の墓場と化した記者クラブの光景ー経済事件の本質よりもスキャンダリズムに集中する質問

6回 原発事故後、飯館村から姿を消した大手メディアの記者たちー思考停止させる記者クラブの弊害

7回(終)記者クラブ問題を総括する〜自助努力も外部からの批判も解決の力にならないー
日本の記者クラブ、4つの大きな問題

カテゴリーNEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。